top of page
  • 執筆者の写真Little California English

After school:3/22/2024「イースター」

もうすぐイースターの時期ということで、この日のアフタースクールではイースターエッグのポーチのデコレーションに挑戦しました!

イースターは「春分の日の後にやってくる満月の日の次の日曜日」と決まっており、毎年日付が異なっています。今年、2024年のイースターは3月の31日だそうです。(宗派によっても多少違いがあるそうです。)




日本でも近年少しずつイースターという言葉が春になると聞かれるようになりましたが、元々はキリスト教のお祝い事です。十字架に架かって亡くなったキリストが3日後に復活したとされており、その奇跡をお祝いする日がイースターです。

「ハッピー・イースター(Happy Easter)」「復活祭おめでとうございます」などの挨拶が交わされ、家族や友人間でお祝いをします。また、イースター・カードやイースター・チョコレートを贈り合ったり、エッグハントなどイースター特有のゲームなどをして特別な日を過ごします。

今回のアートでは、イースター・エッグのポーチを作成しましたが、イースターといえばカラフルな「たまご」と「うさぎ」が登場するイメージを持っている方も多いのではないのでしょうか。「たまご」は命を生み出すものであり、復活の象徴で、イースターに登場するうさぎ「イースター・バニー」はそのイースター・エッグ運んでくるとされています。

パステルカラーの可愛い飾りで彩られるイースターの季節は、まさに春の訪れを知らせてくれる素敵なイベントとして楽しまれています。まだまだ日本では馴染みのあるお祝いではありませんが、世界各国の様々なお祝い事について知ってみると案外興味深いです。

何気ない今日という日が、皆さまにとって素敵な日でありますように。ハッピーイースター!

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page